BLから乙女まで何でもやります雑食です。
時々絵とかあったりなかったり・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
軽く放置
JUGEMテーマ:PERSONA4


ペルソナ4にハマりすぎて放置wwwwwwサーセンwww

P4も終盤でっす!!!!!
ああ!犯人はあの人ー!!!!!!!!!

・・・って、驚きたかった・・・。
mixiで犯人をガッツリ見てしまったから面白さ超絶半減。

クマの正体も驚くまでなかったし。
花村と同じ反応しましたよ私。
それ系だよね、的な。


もうすぐDS剣風帖出るわけですが、私の脳みそはすっかり
帝戦帖です!!!!!!!!!!!!!!!www
DSなのが何か嫌だけど。
チープになりそうで・・・
せめてWiiとかに(笑)
感情入力はあのリモコンで!!みたいな?←やりづらい
蓬莱寺にグルグルタッチ告白できるなら
DSでも良いです。←ゲームが違います

郡星伝はどーなんですかね・・・
壬生の蹴りモーションに大爆笑しちゃったんだがwwwww
おかしくないかwwwww?
ってか、ひーちゃん出るの?そこ重要!!!


以下ペルソナ4ネタバレ

■バカ軍団=女装軍団に■

学園祭で女装コンテストに出場のヤロー共www
絶対出ない!!と言い張る花村と完二ですが、女子の
「綺麗にしてあげるから」に完二がなびいたv

完二「どうせやるなら咲かなきゃっすよ!」

咲 く な 。

完二をりせが、花村を千枝ちゃんが、主人公を雪子が
直人がクマをメーイクアーップ☆キラッ☆

出場順:完二→花村→主人公→クマ

しょっぱな出オチ。

完二、女になってねぇからー!!!!!!!!!
つか!!!

咲 け て な い 。

ご、ゴリラのマリリン・・・OTZ

次は花村。完二よりは全然可愛いです(笑)
いやもう、あれより強烈なのいたら出てこいよ。
千枝プレゼンツらしく、ミニスカの女子高生風wwww生足www
髪の毛結んでるゴムがバカさを演出☆ガッカリ王子☆

そして我らがしゅじんこ・・・・・・・・?!

や っ く ん ?

スケバン・・・OTZ
雪子、どんなセンスやねん・・・
生徒「先輩クールだと思ってたのに」
まったくだ。


最後のクマは(笑)
スタッフ、どこ層を狙ってるんだろwwwwwwwww
狙いすぎだからwwwwwwwww
狙いすぎて外してるから!!!!!!!!!!!!!!!!!!
女子より可愛いとかねぇから!!!!!!!!!!!!!!!!


ミスコンでの私の脳内↓
「直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着
 直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着
 直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着
 直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着
 直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着
 直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着直人の水着」



■ギャオす!!!!!!!!!!!!!■

私にMYハニー菜々子がーーーー!!!!!!!!!!
生田目に拉致られ→TVにいれられ→危篤ー!!!!!!!

しかも・・・し・・・ん・・・だーーー!!!!!!!

菜々子が心配停止になり、生田目をTVにぶち込むかどうかを
本気で談義する面々。
私だってぶち込んでやりたいよ!!!!!
けど、やっぱそれは・・・殺すってことだし、ましてやそれを
皆にさせることができません。

P3は仲間同士って感じがまっったくしなかったんですがww
4は皆仲が良くて、仲間ってか・・・友達な感じが強くて・・・
皆大事です。
狭い田舎町だから、皆が顔見知りってこともあるかもしれないなー

とりあえず、生田目に切れまくる花村がヤバイwwwww
こいつは殺る子だwwwwwwwwwwww



選択肢を間違えなかったおかげで?菜々子が息を吹き返して
くれました・・・(号泣)
やべぇ、久しぶりに泣いたから頭痛が・・・













犯人をお前だろー!!と問いただす。
今でもあの人が犯人とか本気で信じたくない・・・OTZ

もう誰も信じないぞー!!


って言いたくなるわ。

しかもキョドりながら逃げんなwwwww

そんなわけで現在犯人Aさんを追跡中!
| 20:02 | P4 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://yoshino-ya.jugem.jp/trackback/84